桜の花より先にアンズの花が咲く。筑波実験植物園はアンズの花が満開

アンズの花

ソメイヨシノなどの桜の花よりアンズの花が先に咲くのですね。

つくば実験植物園に2018年3月24日、桜を見に行ったのですが、流石にまだ蕾も小さく、代わりに数本あるアンズの花が満開でした。ラッキー🎶

では、アンズの花の私が撮影した写真をご覧ください。

 

今日も100mmマクロレンズ大活躍♪微風が吹いてましたが、手振れ補正がきいてぶれにくい。良く撮れます。
Apricot blossoms

満開でひらひらと花びらが落ち始めていました。この日がアンズの花を撮影するにはベストでした。

Apricot blossoms

アンズの花はソメイヨシノの桜よりピンク色が濃いので、写真に撮った時に花びらの色が良く出ます。

Apricot blossoms

この日は曇りだったけど、時折晴れ間が見られ青空とアンズの花も一緒に撮ってみました。Apricot blossoms

入り口付近の花壇には色とりどりのパンジーが植えられえていました。花びらの状態も良くて綺麗!
Purple pansies

Purple pansies

アンズの花以外にもクリスマスローズの花が美しかった

クリスマスローズの花が沢山咲いてましたよ。園芸店などではクリスマス頃から鉢植えのクリスマスローズが売ってますが、地植えだと3月になってから咲くのですね。色とりどりのクリスマスローズがあって見事でした。
Helleborus
Helleborus

今日の機材

カメラ:Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
レンズ:Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応

筑波実験植物園の行きかた

これから、筑波実験植物園ではソメイヨシノの桜の花が咲きます。ソメイヨシノの他にもいくつか桜の品種があるので、子供と一緒に春休みお花見に出かけるのも楽しいですよ。お近くの方は是非行ってみてください。

ホームページ:筑波実験植物園
場所:〒305-0005 茨城県つくば市天久保4-1-1 【電話番号】(代表)029-851-5159
開園時間:9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日:毎週月曜日(祝日・休日の場合は開園)祝日・休日の翌日(土曜・日曜日の場合は開園)年末年始(12月28日~1月4日)
入園料:一般・大学生 310円
高校生(高等専門学校生含む)以下 無料