ブルーベリー のシーズン到来!まずは ブルーベリーのスコーン を作って楽しむ

ブルーベリーのスコーン

まずは ブルーベリーのスコーン 作ってたっぷりブルーベリーを消費

スーパーなどで ブルーベリー が並ぶようになりましたね。毎年沢山ブルーベリーを買うので 今年はまず「 ブルーベリーのスコーン 」を作ってみました。スコーンのレシピは私のスコーンづくりには欠かせない料理研究家の若山曜子さんです。

ブルーベリーのスコーン

今回作ったブルーベリーのスコーンは私のお気に入りの若山曜子さんの「バターで作る/オイルで作る スコーンとビスケットの本 (生活シリーズ)」の「ブルーベリービスケット」のレシピを使っています。この本のレシピで去年もブルーベリービスケット作りました。ジャムのロールスコーンりんごとオートミールのビスケットも作ってます。

水切りヨーグルトが入っているから爽やかな口当たり。ブルーベリーが焼いているうちに水分が出て生地が緩まないよう、凍らせたブルーベリーを生地に入れるのがポイントです。

ブルーベリーのスコーン

あまり甘くないので、レシピ本ではブルーベリーのアイシングをかけてますが、今回は省略してブルーベリージャムを付けて食べました。これは、あまり甘くないスコーンだからジャムかアイシングをを付けて完成した味になるスコーンですね。

20170630-IMG_7390blog

超簡単で美味しそうに見えるスコーン撮影のポイントは2つだけ

スコーンはぱっと見茶色くて素朴なお菓子なので、美味しそうに見えにくいです。

①背景を白っぽくする
背景を白っぽくするとと明るい雰囲気になりますね。白っぽいテーブルクロスの上で撮るといいです。
②スコーンに輝きのあるアイテムをかける

ブルーベリーとかイチゴのジャムの赤い色には華やかさと輝きがあって綺麗に撮れます。窓際などのレースのカーテン越しの逆光で撮るのが手っ取り早く綺麗に撮影できるポイントですね。順光で撮るとのっぺりとした感じに映りあまり美しく見えません。

20170630-IMG_7369blog

20170630-IMG_7377blog
バターで作る/オイルで作る スコーンとビスケットの本 (生活シリーズ)

私の写真の仕事です

国内、海外の大手ストックフォトエイジェンシーにて料理写真の委託販売しています。
(海外のポートフォリオ-日本語対応あり)
istockphoto のポートフォリオ
shutterstock のポートフォリオ
(国内) PIXTAのポートフォリオ 写真素材のピクスタ
写真素材 フォトライブラリー のポートフォリオ


ポストカードやiPhoneケースの委託販売
ポストカードやiPhoneケースなどのグッズをデザインしています。海外サイトで、オンデマンドで販売しています。日本語訳があるので日本の方も気軽に購入できます
https://society6.com/yumehana77
http://www.redbubble.com/people/yumehana/shop
http://www.zazzle.co.jp/yumehana



フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません
当ブログの facebookページはこちら⇒