手作りおせち料理 2016 – やっぱり おせち料理 は手作りがほっこりする

おせち料理


手作りおせち料理 は しみじみ 美味しい と 再認識 する 2016年・ お正月

手作りおせち料理 2016年 を 紹介 しますね。
煮しめ 、 伊達巻き 、 煮豆 、 金柑なます(画像なし) 、 栗きんとん 、 黒豆、 田作り を 手作り しました。
2016 年は おせち は作らないと決めていたけど、 大みそか の 午前中 に 買い出し に行って 猛スピード で作ったんです。やっぱり手作りは、我が家好みの味なのでほっこりしますね。作って良かったとしみじみ思います。
手作りおせち料理


まずは、煮しめです。 食材 を 下ゆで してから 食材 も 別々 に煮てます。 煮しめ の 色 が 濃すぎず、薄すぎないように 薄口 しょうゆ と 濃い 口しょうゆ を 2:1 の 割合 でブレンドして煮ました。派手さはないけど、すごーく 手間 暇 かかった 煮しめ です。
煮しめ

お次は栗きんとん。保存状態が良かったので 秋 に 自治会 のさつまいもほりで頂いた さつまいも を使いました。いつもは、 さつま芋ペースト 作る 時 は、マッシャー で 粗く つぶすだけですが、 今年 はフードプロセッサーで作りました。やっぱりフードプロセッサー使うと滑らかな仕上がりになりますね。 さつまいも を茹でる時に、 くちなし の 実 も入れたので 上品な 黄色 になりました。

砂糖はレシピより控えめにしたけれど、やっぱり大量の砂糖を使うのですね。 市販 の 栗きんとん はどれだけ使うのかしら?そう考えたら、やっぱり 来年 も 栗きんとん は作ろうと決意しました。

伊達巻き も手作り。 市販 の 伊達巻き は ねっとりした 甘さ だけど、 手作り は 上品 な 味 になりますね。
栗きんとんと伊達巻き

こちらは、 おせち料理 の 4種盛り。 流石 にかまぼこは作れません。 黒豆 も シャトルシェフ で 数日前 に煮ました。
シャトルシェフを使うと失敗なく出来ますね。
おせち4種盛り

おせち の 最後 は 田作り 。 縁起物 なので、 田作り は外せません。これは 前日 に 作る と硬くなってしまうのが 嫌 だったので 元日 の 朝 に ちゃちゃっと 作りました。 おせち料理 を 作る のに 参考 にした レシピ はこちらの記事にありますので、 参考 にしてくださいね。
おせち料理

手作りおせち料理 の スライドショー を作ってみました

今年 は おせち料理 のスライドショーも作ってみました。 最近 写真 で スライドショー 作る のにはまってます。 iPhone アプリ の Film Story を使って サクッ と作れちゃいました。 動画 を作る スマホアプリ も最近は色々充実しているんで、 おせち料理 の スライドショー作る のも 記念 になっていいですよー
YouTube Preview Image