【手作りパン】ハロウィンにちなんでかぼちゃのクグロフ-上田まり子さんのレシピで作った

かぼちゃのクグロフ

ハロウィンにちなんで「かぼちゃのクグロフ」を作りました。簡単に作りたかったのでかぼちゃパウダーを使い、パン生地を1次発酵までホームベーカリーにお任せで作りました。黄色のパン生地に緑のかぼちゃの種がアクセントになってますね。

かぼちゃのクグロフ

かぼちゃのクグロフ

クグロフ型を豪華に見えるので、型の力って大きいですね

少し冷めてからカット。ほんのり甘くてふわふわのパンです。子供が昨日から歯科矯正のワイヤーを入れたばかりでトーストした食パンが食べられないから、明日の朝食にちょうどいいかな~

かぼちゃのクグロフ

かぼちゃのクグロフ

パンのスライスにはパン屑が出ないWENGERのスイボーが手放せない

かぼちゃのクグロフ

かぼちゃのクグロフ

パンのスライスには皆さんどのメーカーのブレッドナイフを使われますか?
私はWENGERのスイボーを愛用してます。このスライサーを使い始めてもう10年くらいになるかも。
パンをカットした時にパン屑がほとんど出ないので、ほかのスライサーは使えません。柄が黄色なのが残念なんだけど、「かぼちゃのクグロフ」には色味が合いますね。
今はウェンガー社はヴィクトリノックスと統合して、ブランドが無くなっているらしいです。愛用しているキッチン用品の会社が無くなってしまうのは寂しいなあ

天然酵母のレシピ本だけどドライイーストのレシピも同時掲載

この「かぼちゃのクグロフ」のレシピは上田まり子さんの初期のレシピ本ホシノ天然酵母のホームベーカリー・パンレシピ―じっくり発酵、小麦の旨味を引き出しておいしく焼くから作りました。この本の中でも上田さんはクグロフ型を使って「かぼちゃのクグロフ」を作成してます。ホシノ天然酵母を使うレシピ本ですが、イーストを使ったレシピも同時に掲載されているんですよ。

かぼちゃのクグロフ

かぼちゃのクグロフ

天然酵母のパンは美味しいのだけれど、一回酵母を起こすと使い切る前に駄目にしちゃうので、この本のレシピはドライイーストを使って作ることの方が多いのです(^_^.)きっと、著者の上田まり子さんも私みたいな人もいるだとうと、ドライイーストを使ったレシピも同時に掲載してくれるのだろうなーと勝手に想像してます。

上田まり子さんありがとう♪

もう出版されていないから残念